素人が無料作成ツールでホームページを作ってみたお話

こんにちは。絶賛花粉症中のゆかりんです。最近花粉が猛威を振るいすぎていて、会う人会う人ほとんどがマスクマンですね。化粧をしなくても済むという大きなメリットを女性の方は実感しているのではないでしょうか!
そんな中、桜の開花予想をテレビで見ることが増えてきましたね!事務所がある宇都宮市の桜の開花予想は、3月29日となっています。桜の下でお団子が食べられる日ももうすぐですね。

突然ですが、私はブログやSNSの発信などをしていますが、ExcelやWordやPowerPointくらいしかできません。パソコンのことは全然分かりません。ど素人です。今は学校の授業にパソコンが取り入れられているようなので、現代の中学生よりもパソコンを操れない人間かもしれません。Web上で使われている単語もチンプンカンプンです。

そんな私が1年ほど前に、自営をしている主人に頼まれ、ホームページとやらを作らなければ行けない事になり、苦戦しながら自力で作ったという経験があります。今回は、その時の苦労や体験談を書いていこうかと思っています。

最初に、どうしても言っておきたいことがあります!
商売をやっているけれど、集客があまりできていないから、とりあえずホームページが欲しいな~と思っているあまりネット系に詳しくないそこのあなた!
「やめたほうがいい!お金を払ってプロに頼んでください・・・」

1.ネットで無料でホームページを作れるサイトを探す

まず私は始めに、インターネットで「ホームページ作成 無料」や「ホームページ 自分で作る」などの検索をしました。今の時代は本当に便利ですよね~、ネット検索って素晴らしい!

でも検索するとたくさん出てくる情報に惑わされ、中々使うサイトが決められませんでした・・。知識が無いからこそ、後からお金を請求されるのではないか?とか、後々修正ができるのか?などたくさんの不安があり、口コミや使いやすさなどを調べるのにすごく時間がかかりました。そして、検索でも常に上位に上がってくる比較的名の知れたサイトで作ることに決めました。

2.出来上がりデザインを選ぶ

作成するサイトが決まったので、「さあ、作ろう!」とスタートしたら、登録が必要でIDやパスワードを決めさせられ、名前やメールアドレス(後にメルマガが頻繁に送られてきて嫌になる)を登録しました。ネットに詳しくない人は、IDやパスワードを決めるのにも悩んじゃいますよね。そして、悩んで決めた割には後で忘れてしまうと(笑)

私が選んだサイトには、無料プランと有料プランが存在していて、デザインの豊富さも全然違いました。「いいな!」と思う素敵なデザインは、月々費用がかかるプランにしか無かったり・・。イラッ!としながらも、どうにか消去法で決めました。デザインも職種や、やりたい事によって違ってくるので、どういったデザインのホームページが自分の職種に合っているのか見極めが難しいですね。デザインを選ぶと背景の画像なども変えられるようでしたが、変更の仕方が分からず、全然関係のない都会のビル群を空から見下ろす感じのありがちなものになりました。

3.デフォルトで入っている文字を打ち直していく

次は、もともとデザインの中に入っている架空の企業情報などを、自分のものに打ち直していきます。それも、デフォルト企業は三種類の事業内容が設定されていて、自分が欲しいのは五種類、どうやって追加すればいいのか。どうにか時間をかけて業務内容とその内容の紹介を打ち込むも、変なボタンを押して消去・・。また一から打ち直し・・。生活の合間で作っていたので、これだけで何日もかかりました。小さなことで言ったら、文字の配置場所や大きさ、色や文字の間隔など、デフォルトで入っているものを自分に合うように変更していくのは、とっても難しく時間がかかりました。諦めた部分もたくさんありましたけどね。

その中でも、私が一番作った感があって感動したページがあります。お問い合わせのページです(笑)もちろんデフォルトで備わっているページなのですが、住所を打ち込むと会社の地図が表示されて、メールアドレスを登録すると、お問い合わせボタンをポチッ!と押すとメールで直接届くようになります。「ホームページっぽくなって来た!」と感動したのを覚えています(笑)

4.ホームページのタイトルやURLを決める

どうにか打ち直しは終了したので、サイトのマニュアルを見ながら、進めていきました。次は、ホームページのタイトルや、各ページのタイトル、ページ概要などを決めます。このタイトルとページ概要は検索したときに表示されるらしく、わかりやすく簡潔にまとめた方がよさそうです。ちなみに私は知らずに長々書きました(笑)

次にURLですが、フリーサイトで作るとここが問題!!@の後ろについているドメインというインターネット上の住所と言われる部分が「@〇〇〇free.com」と決められていて、@より前の部分しか自由に決められないのです!しかもfreeって・・商売で使おうとしているのになんだかかっこ悪くて残念でした。

5.なぜ!?検索されない!!

やっとホームページが完成したぞ!!自己満足に耽り、自分で作ったホームページはどんな感じで表示されているのだろうと、googleで検索してみました。・・が、いくら探しても出てこない!!!!なんで???

ここで、私のホームページ作成談は終了です(笑)そのサイトの説明を見ると、更新をした時点で公開されていると書いてあったのですが、ダイレクトで会社名を打ち込んでも、住所を入れてみても検索されない。きっと何百ページ目には出てきているのだろうとその時は信じ込んでいました。

後日、SEO対策というものがされていなかったと判明し、それを設定したら会社名を打ち込むと検索されるようにまではなりました!まあ、大体の人は何かを調べるときに「〇〇〇県 〇〇←調べたい項目」などと検索すると思うので、会社名をダイレクトに検索する人なんてゼロに等しいとおもいますが(笑)結果、未だにホームページからの問い合わせは一件もありません。

まとめ.自力でホームページを作ってみた感想

感想は、「自己満足でしかない」これに尽きますね。無料ソフトも無料でできるものには色々な制限があります。例えば、容量が少ないとか、先ほど話したドメインを自分で決められないとか、ショップとしてつかうなら、商品は5つまでしか掲載できないとか。有料の金額にも段階があって、月に500円だったらここまで。年間30,000円だったらこんなことまでできますよ!など。

結局自分が本当に望んでいるホームページは、無料の枠では作れないと私は体験してみて思いました。そもそもデザインなどのセンスがありませんから(笑)

 

ホームページを作りたい方、最初からプロの方に相談してみてはいかがでしょうか!!